岩盤浴でスッキリ健康デトックス

癒しの空間リフレッシュ岩盤浴

岩盤浴サロン選びのポイント

実際に岩盤浴に行ってみよう!といっても、いざ行くとなるとどうやって選べばいいのか?なんて分からないですよね。
このページでは上手な岩盤浴サロン選びについて解説します。

鉱石の種類と環境

岩盤浴サロンで使われる鉱石の種類は、北海道産の「ブラックシリカ」と九州産の「天照石」が主流のようですが、他にも天照石、韓国の麦飯石天寿石、富士山の溶岩、さらには、セラミック技術を応用した合成の岩盤浴パネルまであるそうです。
秋田県の玉川温泉まで行けない人が、手軽に利用しようと岩盤浴サロンを探すわけですから、一体、どの鉱石が自分に合ってるのかなんて、わからないですよね?
本格的な岩盤浴というよりは、駅前サウナの感覚で気軽に利用したい人が多いんじゃないか?と思います。
遠赤外線とマイナスイオンを基準値以上放射しているという数値で比較できればいいのですが、測定機器によっても違いが出てくるのかもしれないですし、最初から、そうこだわってサロンを探す人も少ないのかもしれません。
結局のところ、自分に合ったサロンを探すには、自分でいくつもサロンを試してみることが一番の近道じゃないかと思いますよ(^^;。
自分の体調に合った環境を提供してくれるサロンを見つけたら、そこで使われている鉱石や温度、湿度などの環境を聞いてみるといいでしょうね。
それがわかると、また違ったサロンを探す時の手かがりになります。


上手にサロン選び

最近の岩盤浴ブームで、岩盤浴サロンも全国にたくさんありますよね。
実際に、さぁ、行こう!と思っても、何を基準に選べばいいか迷ってしまいます。
それぞれに行きたい場所や目的は違いますよね?
岩盤浴サロン選びのポイントは、たとえば、服を選ぶ時の選び方と似ているのかなぁと思ったりします。

☆ポイント1:サロンに何を求めているのか

☆ポイント2:ちょっぴり雰囲気にもこだわりたい!

☆ポイント3:受付の人やそこで働いている人の応対・態度

☆ポイント4:お店のもてなし、心遣い

☆ポイント5:行って良かった!と思えること

こんな感じかなと思います。
岩盤浴サロン選びを洋服選びに見立てると服を選ぶ時、いつ、どんな場面でそれを着るのかをまず考えますね?
そして、お店選びをする時、お店の雰囲気や店員さんの応対なども気になります。
結局、服を買うまでに、いろんなお店を廻って、いろんな服を見て、試着して・・・なんて、いくつもの過程を経ていますよね。
それと同じで、自分がその岩盤浴サロンに行ってリラックスしたいとか、癒されたいとか、気分転換したいとか、人それぞれその目的は違いますので。
自分の目的に合ったサロン選びが一番のポイントだと思います。
せっかく岩盤浴サロンに行くのですから、日常を忘れてのんびりしたいですよね。
そのためには、サロンを1歩入った時から、特別な時間を過ごせる場所として、ふさわしいかどうか、自分自身が感じることができればいいなと思います。
特別な時間を過ごす癒しの空間ですから、一番最初にふれあう受付の人やそこで働く人たちの応対や態度も気になるところです。
設備や備品など、ちょっとした心遣いとかゆいところに手が届くサービスがあると、これも嬉しい!
最後は、実際に行ってからわかることですが、「今日は、ここへ来て良かったなぁ。またこの次もここへ来よう。」と思えることが、一番大事ですね。
ネイルサロンやエステサロンと同じように、人とモノのサービスが自分に合っているかどうか、じっくり自分の目や体で確かめていくことがサロン選びのコツではないかなと思います。

最終更新日:2016/7/11





癒しの空間リフレッシュ岩盤浴コピーライト